« 2008年01月 | メイン | 2008年03月 »

2008年02月 アーカイブ

2008年02月27日

Tied on the chest

サイトをリニューアルしてから初めてご紹介するレイラさんの画像です。
彼女は小柄でとても可愛い学生さんで、縛られて猿轡を咬まされた表情も実に素敵です。

デートに出かける時のオシャレ着ということで、ピンクのワンピースを着てもらい撮影をしました。
部屋にあったチェスとの上に座ったレイラさんを白いロープでしっかりと縛り上げます。
黒いヒールを履いた足も、足首を膝の上と下をを縛ります。口には布切れを詰め込んでからサテンの猿轡を咬ませました。
そして、膝に縛ったロープを背中に回して手首と結び、前かがみにしてしまいます。右端の写真では窮屈なポーズで苦悶の表情を魅せてくれています。

2008年02月23日

光沢フェチ

いきなりですが、私、光沢のあるナイロンやエナメルのフェチでもあります。
というわけで、今回も貴子さんがツルツルのジャケットを着て縛られている画像です。
これまでは床の上やイスに固縛された写真がほとんどでしたが、こちらは立ち姿の貴子さんです。伸ばしたままの両腕を背中に回して手首とヒジを縛ります。ブーツの上から足首にもロープをかけ、膝も縛ります。

もちろん、口には猿轡。。。最初は詰め物をした上からのコブ付き手ぬぐいを咬ませます。後半は、オレンジ色のボールギャグを。
貴子さんは本当に可愛らしい女性なので、猿轡を咬まされて口惜しそうにする表情がとても魅力的です。

ひっそりと、40万ヒットを超えました。
このような私の趣味だけに偏ったサイトを沢山の方がご覧くださって感謝しています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
ご感想やリクエストなども、お気軽にコメントのほうにお寄せください。

2008年02月17日

ブラウスと猿轡

白いブラウス姿でブーツを履いた貴子の写真の続きです。

床に座っているのは同じですが、先のパートとの違いは膝を縛ったロープを首の脇を通って背中に回し、ヒジを絞ったロープに結んでいます。
口にはたっぷりとガーゼの切れ端を詰め込み、コブを作ったサテンの布で猿轡を咬ませています。

縛られたブーツが擦れ合う音を聞くと、何とも言えぬエロティックな気分になるのは私だけでしょうか。。。

2008年02月11日

着物と猿轡

がらりと雰囲気を変えて、こちらは和服での典子さんの緊縛姿です。
典子さんは自分自身で着物をキチンと着ることができる方で、撮影の時に浴衣を持ってきてくれました。

ソファの上で軽く縛ったあと「着物ならばやはり正座」ということで、床に座ってもらい後手に縛り、太腿のあたりもしっかりと縛ります。
こうして、どうにも逃れることができない典子さんに、コブ付きの猿轡を咬ませます。
最後は胡座縛りにしました。浴衣の裾からのぞく脚が、なんともエロティックです。
目線をモザイクにしているのでわからないと思いますが、胡座縛りにされた典子さんの眼が艶やかに輝いていました。

う~ん、しかし和服には麻縄でないと何とも締まりませんね。次回の撮影の時は是が非でも麻縄を調達して縛ることにします。

2008年02月09日

First Time Tied

約1年前に貴子さんを初めて撮影した時の画像です。
もちろん、これが貴子さんにとっても初めての緊縛&猿轡体験です。

白いブラウスに黒いおしゃれなネクタイ、黒のホットパンツにロングブーツと、まさに街行く素敵なお嬢さんといった雰囲気です。
その貴子さんをロープで容赦なく縛り上げ、口にはガーゼを詰め込んだ上にサテンの猿轡を咬ませてしまいます。
一番右の少しヒザを曲げて、物憂げにうなだれた貴子さんの写真がとても気に入っています。

後半はイスに座ってもらい、背もたれの後ろに両腕を回して手首を厳しく縛ります。
豊かな胸の上下にもしっかりとロープを掛けて、脇の下にも絞り縄を入れます。
これで彼女はイスに固縛され、身動きすることすらままなりません。
この状態で猿轡をサテンから、詰め物の上からのテープギャグへと取り替えていきました。


中央の写真からは、猿轡の下で切なげに呻く貴子さんの声が聞こえてくるようです。

2008年02月03日

メイドとボールギャグ

先週に続いてのコスプレ系で、こちらでは初めてご紹介するレイさんの画像です。
コスプレーヤーのレイさんは、イベントなどでコスプレ姿を撮影したもらったことは何度もあるそうで、ボンデージモデルも初めての経験ながら気軽に引き受けてくださいました。

何種類かのコスチュームで撮影しましたが、こちらは王道のメイドさん姿の画像です。
両腕を伸ばしたまま背中に回して厳しく縛り、ヒジも絞り上げて縛ります。
脇の下から首の後ろを通って掛けられたロープのせいで、両腕と上半身は身動きできなくなります。
そして、レイさんの可愛らしい口にとても大きなボールギャグを咬ませます。
初めて縛られたメイドは、これからご主人さまのなすがままにされてしまう自分を思い、憂いの表情を浮かべます。

About 2008年02月

2008年02月にブログ「東京緊縛 Tokyo Bondage Review」に投稿されたすべてのエントリーです。新しいものから過去のものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年01月です。

次のアーカイブは2008年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35