メイン

ルイ アーカイブ

2008年11月02日

ピンクのベースボールガール 2

今週末の2つめの画像はルイさんのベースボールガール姿での写真です。

後手の肘のあたりをしっかりと絞り上げて縛っているので、彼女は両腕をまったく動かすことができません。口には大きなボールギャグを咬まされて、ただ呻き声を漏らしてもがくことしかできません。

2008年10月18日

ふたりのアメリカンポリス

継続は力なり・・・頑張って更新します。
コスプレイヤーのレイさんとルイさんがモデルになってくださった時の画像です。
私はこのPVCのアメリカンポリスのコスチュームが大好きで、しかもふたり一緒に縛られて猿轡されたシーンを撮影できて、まさに夢のようでありました。

後手にしっかりと縄を掛けたふたりをベッドに座らせて、足首もブーツの上から縛っています。ふたり一緒だとロープの本数が足りなくなって、膝を縛れなかったのが残念ですが。。。
口にはしっかりと猿轡を咬ませています。ルイさんは覆うタイプで、レイさんはサテンの布で口を割って咬ませています。

2008年07月27日

ピンクのベースボールガール

頑張って更新を続けていましたが、また少し間があいてしまいました。申し訳ありません。
その間に、梅雨が明けて暑い日々が続いています。
今週は、ルイさんの画像をご紹介します。

コスプレ姿の写真は人によって好みが違いまして、街中の女性が着ている服のほうが良いという方もいらっしゃいますが、私はコスプレ系がとても好きです。
頬にくい込むまでボールギャグを咬まされたルイさんの戸惑いの表情が素敵です。

2008年01月03日

Captured American Police

日本語に訳すと、「囚われのアメリカンポリス」・・・・・実にベタですな。
沢山の写真を撮っていると、題名を付けるのに意外に悩んだりします。

さて、更新を1年もサボっていたこともあって、新しいモデルさんの画像が続きます。
こちらはルイさんという女性で、お友達とコスプレをするのが趣味とのこと。
緊縛・猿轡は初体験とのことでしたが、コスプレしてカメラマンに写真を撮られるのはよくあるようで、一風変わったコスプレ撮影、というような感覚で気軽にモデルに応じてもらえました。

着衣緊縛での衣装としては、普段着やスーツなど街行く女性が着ているものが良い、という方と、ボンデージ系のものやコスプレ系が良い、という方の両方がいらっしゃるようです。
私自身は、どちらも好きなので、彼女が持参してくれたアメリカンポリスのコスチュームでの撮影は実に楽しいものでした。
この画像は、ボールギャグマニアの私にしては珍しく、サテン地の布で覆う猿轡をしているものです。

しかし、改めて写真を見てみると、「囚われた婦人警官」というよりも、「コスプレーヤーを縛る」という、まさにそのままの画像になってしまってますねぇ。。。

About ルイ

ブログ「東京緊縛 Tokyo Bondage Review」のカテゴリ「ルイ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しいものから過去のものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはリタです。

次のカテゴリはレイです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35